施工例紹介

NEW

耐震リフォーム工事①耐震補強編昭和46年の家(断熱工事も同時施工)静岡市駿河区

昭和46年に建てた住まいの耐震リフォーム工事①耐震補強&断熱リフォーム編 静岡市駿河区

耐震リフォームで、今後20年の安心を!

耐震補強は、なぜ必要なのでしょうか?

命を守るため、緊急車両の通行を妨げない為、避難所で暮らさない為。

 

当社の地元静岡市駿河区にお住まいのお客様

今後の家の管理と耐震性が心配になり、近くで手厚く見てくれるところはないかと、

創業100年、新築、リフォームの耐震を数多く手がけた実績を持つ当社に、お声をかけていただきました。

ご両親との思い出の家を再生したい。

間取りは変えずに、和風の作りを生かし、古民家モダンにリフォームしました。

 

今回は前編です。

耐震性能を高めるため筋違いや耐震壁で

耐震補強をおこないます。

 

耐震補強工事と一緒に断熱性能を高めるための

断熱リフォームも行いました。

断熱材を敷き詰め

 

 

 

 

 

 

 

 

サッシはカバー工法で断熱性能の良いガラスになりました。

安全で快適なお住まいへのリフォームとなりました。

  • AFTER



    BEFORE
  • AFTER
    BEFORE
  • AFTER
    BEFORE
ページトップへ戻る