施工例紹介

築23年、断熱効果を高める内窓サッシ取付リフォーム静岡市

3時間で工事完了!断熱効果を高める内窓サッシ取付リフォーム静岡市

型ガラスといって 中が見えずらいガラスにしましたので、

カーテン締めずに明るくなった! と言って頂けました。

今日のお仕事、全部で5箇所の内窓サッシ工事でしたが、

準備と片付けも入れて 3時間程度で終了です。

暑さ・寒さのお悩みは、かんたん内窓リフォームで 解消しましょう。

  • AFTER
    今から23年前に 重量鉄骨にて建てて頂いたY様のお宅です。

    既存のサッシの内側に もう一つ内窓サッシを取り付けて
    断熱効果を高めるサッシは、もうお馴染みだと思います。
    今回のお客様宅では、西日が物凄く当たる窓に
    この内窓サッシを取り付けたい、とのご要望でした。

    トイレの窓は今まで、ジャロジー(ルーバー)サッシでした。
    内側に、内開きの新しいサッシを取り付けました。
    2枚のガラスの間にLow-E膜を使用して 遮熱性能の優れたガラスです。
    日差し対策に加えて、当然 断熱、そして密閉性も向上しました。
    BEFORE
  • AFTER
    階段室の窓も、西日が激しく当たって 熱くなっています。

    すみません、ちょっと写真が見ずらいのですが、
    同じように 内窓を取り付けました。
    BEFORE
  • AFTER
    大きい掃出しサッシも、
    同じように内窓を取り付けました。
    昔の窓ガラスはすべて 透明なガラスだった為、
    いつもカーテンを閉め切りにしていたそうです。
    BEFORE
ページトップへ戻る