施工例紹介

停電時も安心!太陽光発電+蓄電池リフォーム(創蓄連携システム)で電気を上手につかう 静岡市清水区

Panasonic創蓄連携システム(太陽光発電+蓄電池)設置しました

静岡市清水区で、もしもに備えて、災害時や停電時にも電気がつかえる!

太陽光発電+蓄電池の創蓄連携システムを設置しました。

 

Panasonic蓄電システムって何?という方はこちらをご覧ください。↓

おしえて住宅用リチウムイオン蓄電システム

数年前に当社で重量鉄骨住宅を新築されたお客様より

電話をいただき、創蓄連携システムの設置をすることになりました。

もしもの時、災害時や停電時に

太陽光発電+蓄電池があれば、昼間は発電した電気を使う+蓄電、

夜は蓄電した電気を使えます!

電気の見える化でどのくらい発電+蓄電+使用しているかがわかります。

  • AFTER
    太陽光発電システムパネル設置(電気を創る)

    昼間発電した電気を使用したり、売電します。蓄電池があれば発電した電気を蓄電することができます。
  • AFTER
    蓄電池(蓄める)

    蓄電池があれば、太陽光発電ができない雨の日や夜、

    蓄電池にためた電気を使うことができます。

    エコで家計にもやさしいのです。


  • AFTER
    パワーステーション(上手に創る蓄める使うを連携する)
    BEFORE
画像クリックで拡大します
ページトップへ戻る