スタッフブログ

重量鉄骨住宅の塗装リフォーム工事 第6弾 ~Ko.Vの新人日記~60歳からのリフォームショップ静岡市のパナソニックリフォームクラブ池田建設㈱

こんにちは、Ko.Vです

 

外壁、屋根、ベランダの塗装を終え、残るのは、笠木、シャッターBOX、戸袋の鏡板、タラップ(外はしご)

その前に、説明をとばしてしまった、軒天と竪樋から

今回のI 様邸では、軒天は水系防カビ剤仕上げ、竪樋は外壁と同じくシリコン仕上げ

 

軒天は外壁塗装前に塗装し

 

完了後、養生をして、外壁塗装に入ります

 

竪樋は外壁と同じ色、同じシリコン仕上げなので、外壁塗装の仕上げの時に

(ちなみに、この写真はゆるくなっていた竪樋の受け金物を付け直した部分です)

 

そして、ベランダ塗装まで終えた後は

タラップは先に錆止め剤を塗布しておき、

その後に上塗り

 

屋上の笠木も同じく、折板屋根の錆止め塗装の時に一緒に塗布し、

そして上塗り

 

ベランダの笠木も防水コーキングを処理した後に塗装仕上げ

シャッターBOXも同じく

雨戸 戸袋の表面 鏡板も同様に

 

外壁や屋根と一緒に塗り替えることで、全部がキレイに整ったように見えて、まるで新築のようです

これらの塗装の手順は、仕上げ塗装を2回

屋上笠木やタラップは錆止め塗装をした後に仕上げ塗装2回

 

これで塗装工事の工程はほぼ終了

それぞれの工程が後でお客様に説明出来る様に

しっかり写真撮影に励みました。

次回は、水かけ検査からお引渡しまでの様子をお伝えしたいと思います

静岡市でリフォーム・リノベーション・耐震・新築も

住まいの事なら何でも!ご相談ください。

 

 

 

 

 

おかげさまで創業103年!!信頼と実績の

PanasonicリフォームClub池田建設(株)

静岡市駿河区曲金2-3-8
054-654-5211

ページトップへ戻る