9月1日は防災の日 いざというとき慌てないように防災対策!防災住宅~60歳からのリフォームショップ静岡市のパナソニックリフォームクラブ池田建設㈱

地震対策

まず避難場所、経路を家族で確認しておく。

日頃から家具が倒れてこないように、逃げやすいよう工夫する。

 

新築もリフォームも

防災を考えた住まいづくり

重量鉄骨住宅・木造住宅

リフォームも補助金活用のご相談も一括してお任せください!!

防災対応youtube動画ご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

防災関連商品のご案内

 

☆停電時切替分電盤

災害等の停電時にはせめて、テレビ・パソコン・スマホ、主照明の電源確保を

 

 

 

 

☆太陽光発電+蓄電池

創蓄連携システムは太陽光発電と蓄電時を連携して、より効率よく

電気を活用できます。

災害時にも電気が使える!!

災害時に電源の確保は出来ていますか?

最低限、冷蔵庫やテレビ、スマホ電源は確保したいものですね。

発電機や蓄電池又太陽光のパワコンから非常用電源が確保できます。

 

非常時の飲料水は確保できていますか?

エコキュ-ト設置の方は貯湯タンクの使用方法を確かめましょう。

 

 

 

 

 

 

災害時には断水する前にすぐお風呂に水をためてください。

庭木にも使える雨水の貯水タンク、レインセラーの準備はいかがですか。

 

 

☆感震ブレーカーガルシャット

震度5以上の揺れを感知したら1台で家中の電気を遮断!!

地震による火災の60%は電気が原因と言われています。感震ブレーカーは震度5以上になると3分後に電気が自動OFFになり地震の後の通電火災を防ぎます。

災害発生時にはプライバシーの確保ができない避難所生活をしないで自宅で生活したいものです。

静岡市でリフォーム・リノベーション・耐震・新築も

住まいの事なら何でも!ご相談ください。

 

 

 

 

 

おかげさまで創業103年!!信頼と実績の

PanasonicリフォームClub池田建設(株)

静岡市駿河区曲金2-3-8
054-654-5211

ページトップへ戻る