お知らせ

御殿場市で地盤の柱状改良を行いました(^^)~60歳からのリフォームショップ静岡市のパナソニックリフォームクラブ池田建設㈱

ゼロエネルギーハウス ZEH 太陽光発電 木造 長期優良住宅 Warmth 

エアコン一台で快適な空間 御殿場市東田中 地盤改良

今回は御殿場市東田中の新築住宅でございます

着工の様子を・・・と言いたいところですが、その前に地盤改良(柱状改良)がございましたので、そちらの様子を先に

ものすごーく簡単に言えば・・・

固い地盤まで、土とセメントを混ぜた柱を造る工事。家をしっかりと支える為の工事ってところです

 

詳しくは↓

柱状改良工事とは・・・

安定した地盤までセメントミルクを噴射注入し、土の中にコラムと呼ばれる柱状体を造り、その上に住宅の基礎を作るという工法です。

地盤の強度、質、基礎形状等により設計され、柱状体の径、本数、長さ、配置が決定します。

軟弱な地盤や支持層がない場合でも、柱状体の周面摩擦力によって対応可能です。

 

 

今回の土地は造成地でしたので、盛土という弱い土で全体が覆われていました。

ベタ基礎を採用しておりますのである程度の耐力はありますが

そのまま改良工事をせず基礎着工→新築してしまえば、最悪の場合、重さで家が傾いてしまう可能性もあります

もちろん、地盤調査を行ってから、結果を踏まえ、検討した工法なので

どの土地にも地盤改良が必要というわけではありません

 

そして、この工法以外にもたくさんの工法が存在しますので詳しくは

池田建設ブログをくまなく調査してみて下さい

 

目には見えないところ・・・だからこそしっかりと

私達は「強くて安心、いつでも快適」をモットーに日々精進致します

 

次回はベタ基礎のレポートになりますお楽しみに

 

静岡市でリフォーム・リノベーション・耐震・新築も

住まいの事なら何でも!ご相談ください。

おかげさまで創業100年!!信頼と実績の

PanasonicリフォームClub池田建設(株)

静岡市駿河区曲金2-3-8
054-654-5211

ページトップへ戻る