7/7.8限定受付!補助金活用断熱リフォーム住まいの省エネ~60歳からのリフォームショップ静岡市のパナソニックリフォームクラブ池田建設㈱

7/7.8限定で

補助金を使った断熱リフォーム受付を行います。

暑い夏

家の中の湿気が気になる。

暑くて冷房が効きにくい。

などお悩みありませんか?

 

住宅の省エネ・断熱リノベーションの支援補助金は

国(経産省)が住宅の省エネ・CO2削減を図るリノベーションを促進しているため

対象の工事をすると国から補助金がもらえます。

 

昨年当社での静岡市清水区の実績です。

窓の断熱工事、断熱材の工事、外壁(足場のみ補助対象)、内装工事、畳から床へのリフォームを行い、工事代金460万円でした。

そのうち補助金が74万円出たので、自己負担額は386万円で済みました。

 

冷房の効きもよくなり、結露や湿気の悩みも解消され、

快適になった。と喜んでいただきました!

この補助金は好評のため応募が殺到しており、今回7/7.8のみの限定で

締切とさせていただきます。

ご興味のある方はお早めにご来店ください。

あなたのご来店をお待ちしております!

 

 

静岡市でリフォーム・リノベーション・耐震・新築も

住まいの事なら何でも!ご相談ください。

おかげさまで創業101年!!信頼と実績の

PanasonicリフォームClub池田建設(株)

静岡市駿河区曲金2-3-8

重量鉄骨住宅リフォーム 今回は外装リフォームです。 静岡市駿河区~60歳からのリフォームショップ静岡市のパナソニックリフォームクラブ池田建設㈱

・・・産みの苦しみ?

梅雨空の最後の抵抗?

空には 黒々しい雲たちが うごめいていたかと、想えば、

今度は 激しい雨が降り続き、

道路にも雨水が溜まってきて 歩くのもおぼつかなくなる位です。

全国でも 豪雨被害が心配されるニュースを

テレビが激しく伝えています。

どうか、災難が起こりませんように!

祈る事しか出来ないですよね。

 

梅雨最後になるだろう大雨が降る前に

ここ静岡市駿河区では、重量鉄骨住宅の外壁リフォーム工事が

無事 完了致しました。

before・・・

 

after・・・

 

今回のお宅様は 外壁の改修工事です。

  仮設の足場を組んで工事開始です。

今回、実は2種類の工法を使って 作業を致しました。

その1・・・外壁カバー工法

 

既存の外壁をはがさず、

その上から、新しい外壁を施工します。

下地に防水テープ~防水シートを張り、

窓サッシ廻りには専用の水切りを新しく取り付け、

新しい外壁材を張って行きます。

その2・・・既存の外壁をはがして新規の外壁施工。

外壁を調査の結果、外壁材の劣化が激しく

どうしても剥がさないと、新しい外壁が張れない場合です。

 

下地から新しくなって、下地処理も完璧です。

今回、採用させて頂いた外壁材は、

ガルバリューム鋼板サイディングです。

表面がフッ素加工されていて、耐久性に優れています。

外観もシャープなイメージに生まれ変わりました。

工事途中では 雨も続きまして、

お客様にもご協力頂きまして、無事 完成致しました。

ありがとうございました。

 

静岡市でリフォーム・リノベーション・耐震・新築も

住まいの事なら何でも!ご相談ください。

おかげさまで創業101年!!信頼と実績の

PanasonicリフォームClub池田建設(株)

静岡市駿河区曲金2-3-8

ページトップへ戻る