スタッフブログ

12/3日曜住まいの相談会あったかリフォーム&キッチンリフォーム~60歳からのリフォームショップ静岡市のパナソニックリフォームクラブ池田建設㈱

12/3(日)60歳からのリフォームショップ静岡市のパナソニックリフォームクラブ池田建設㈱では住まいの相談会を開催します。今回は断熱リフォーム&キッチンリフォーム。

 

kenkoutyousa

60歳からのリフォームショップ静岡市のパナソニックリフォームクラブ池田建設㈱

では毎週日曜リフォーム等住まいのお悩みなんでも相談会を開催しています。

夜中起きてトイレに行くのが寒い~。

お風呂に入る時にお風呂場が寒い~。

結露で窓周辺がびしょびしょでかびる。

 

そんなお悩みを解決するリフォームがあるのです!

断熱リフォーム工事。(健康リフォーム)

住宅の断熱性を高めることで、温かい空気が外へ逃げないため

家の中で冬でも快適にすごせるのです。

 

昨年断熱リフォームをされたお客様は

お風呂もトイレも寒くなくなり、暖房もそれほど効かせなくてよくなり光熱費も下がった!と省エネまでできて、喜んでいただけました。

リフォームをして快適になったとお客様に喜んでいただくことが私達の励みになります。

 

冬家の中の熱が窓から58% 外壁から15%も逃げているのです。

だから冬の家の中は寒いのです。

省エネまど

 

 

 

 

 

熱が逃げるのを軽減できるのが内窓の施工

内窓を設置することにより、結露も少なくなります。

 

断熱工事中

 

 

 

 

 

断熱材の施工の様子です。

断熱あったかリフォームをすると、

冬の暖房の効きもよくなるので省エネにもなります。(夏も外から熱が入ってくるのを軽減できる為冷房の効きが良くなり快適に過ごせます。)

 

ヒートショック

交通事故で亡くなる方より住宅の中で亡くなる方の割合が増えています。

 このグラフは入浴中の急死者の搬送者数です。気温が低い冬場に多いことがわかります。

入浴中の搬送

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして冬場夜中にトイレにおきて、布団の中で暖まった体が急激に冷めてヒートショックで

亡くなる方も少なくないのです。

sinsitu

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

断熱リフォームをすることで家じゅうの温度差が少なくなるため、

ヒートショックを防ぐことができます。

 

それを防ぐため国が健康住宅を推進しています。

リフォーム×健康調査

リフォーム前後の健康調査に協力すると、国から補助金がもらえてリフォーム工事をすることができます。

 

えるくらす1

eru

パナソニックLクラスキッチン。暮らしスタイリングキッチン。先進の機能で想像以上に使いごこちが良いです。

りふおむす1

そしてこちらはリフォムスキッチン。

りふおむす2

こちらのリフォムスキッチンはお客様の声から生まれた商品です。

主婦のみなさんの声を取り入れてつくられたためみんなに使いやすいです!!

リフォムスならカウンター上のごちゃごちゃが片付き、レンジフードのお掃除がらくらく。

papapaシンクは、スライドネットやマルチラックが簡単に移動できるため

食材を切るスペースをひろげたり、盛り付けスペースを広げたり自由自在に動かせます。

全自動おそうじファン付「ほっとくリーンフード」は、ファンのお掃除は10年に1回するだけ!!

そして水を出すのが簡単で節水にもなる、スリムセンサー水栓。

使いやすく、しかも省エネで家計にもやさしい!

IHの使い方がわからないから教えて!というお客様はご予約制で体験していただけます!!

お気軽に連絡ください。RARA

静岡市でリフォーム・リノベーション・耐震・新築も

住まいの事なら何でも!ご相談ください。

おかげさまで創業100年!!信頼と実績の

PanasonicリフォームClub池田建設(株)

静岡市駿河区曲金2-3-8
054-654-5211

ナイター住まいの相談会平日夕方~開催中!!静岡で断熱リフォームをするなら当社にご相談ください。~60歳からのリフォームショップ静岡市のパナソニックリフォームクラブ池田建設㈱

ナイター住まいの相談会月曜日~金曜日 17:00~20:00まで開催中!!

きょうから12月です!!

そして、何かと出費の多いこの時期に

宝くじでも当たるような、うれしいお話

 

 

当社でも、新築住宅は断熱性能を高めた、ウエルネスシリーズや、長期優良木造住宅などを

積極的にお客様にアピールしていますが、

なんと、リフォームでも断熱性能を高めた住宅には、

国から補助金 最大120万円が支給されるという制度があります。

その名も『スマートウエルネス住宅等推進事業』

最近、国の制度は、カタカナ多めです(笑)

スマート⇒かしこい  ウエスネル⇒健康

わかりやすく『かしこい健康住宅等推進事業』

住まいの断熱性能と病気や医療費が密接に関係していることが、

実験データなどにより明らかにされてきているなか、

それをもっと実証していこうというのか、この補助金の趣旨にもあります。

健康で長生き(ピンピンコロリ)するために、

みんながHAPPYになれる政策だと思います。

 

Q 何をどうするか?

 A 寒い窓を熱の逃げない窓に換える光熱費の少ない温水器に換えるバリアフリーになる工事をする ≦120万円

そして、リフォーム前後で、簡単な健康調査に協力していただきます。

健康リフォーム・あったかリフォームことならお任せください!!

詳しい内容は、まずは、当社までご連絡を 申し込みは1月20日まで

お急ぎください。

SWH等推進事業チラシ2

ページトップへ戻る